今宵少女は獣に抱かれ 3話感想ネタバレ

 

「 今宵少女は獣に抱かれ 」 3話の見どころ

『今宵、少女は獣に抱かれ…』は、COTAが描いた少女漫画です!連日耳にする百花楼の楼主・聖の怖い噂話を聞いたひより。

 

いつものように仕事をしていたら、あることに巻き込まれて-!?そんなピンチの現場を救ってくれたのは誰?

 

『今宵、少女は獣に抱かれ…』の3話ネタバレをまとめました_φ( ̄▽ ̄ )

 

「 今宵少女は獣に抱かれ 」 3話のネタバレ感想

遊郭の廊下を掃除していたひより。そんな時、ふと背後から強く肩を掴まれます。

 

「えっ・・・何です」

 

驚きつつ、自分の背後に目を向ければ、そこにいるのはお酒を飲んでだいぶ酔っ払った男性のお客さん。

 

「やっと来てくれたか、待ちわびたぞ〜」

 

そう言いながら、ひよりの腕を強引に掴み、部屋の中に入れました。

 

「違います、私は…」

 

そう言いながらひよりは抵抗するも、相手の男性のお客さんは聞き入れません。

 

そして、男性のお客さんはひよりの上に乗ると強引に着物を脱がせました。

 

恐怖に震えるひより。その瞬間、ガラッと突然障子が開けられたのです。

 

現れたのは、狐の化け物と周りに言われる百花楼の楼主・聖。

 

聖は酔った男性のお客さんを強引に引き剥がし、

 

「この娘はあんたなんかが抱いて良い子じゃないんだよ」

 

そう言いながら、部屋の外へ追い出しました。

 

『今宵、少女は獣に抱かれ…』の3話では、ひよりのピンチを救ってくれた聖は、まさにヒーローo(≧▽≦)o!

 

こんな優しい人が、「狐の化け物になって暴れまわる」なんてとても思えません( ;´Д`)

 

しかし、火のないところに煙は立ちません…。その噂は嘘か真か…。

 

『今宵、少女は獣に抱かれ…』の3話の続きが気になる方は、ぜひハンディコミックでチェックしてみてくださいね!♪( ´▽`)

全話まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です