イジメラレ体質 7話感想ネタバレ!どさくさに紛れて巴にお尻でエッチ

「 イジメラレ体質~お見合い相手の太い指でイク 」 7話の見どころ

尽くすことが好きなことを自覚し始めた巴に注目です。

 

2回エッチシーンがあるんですが、その自覚ゆえに巴がすっごくエロいです。

 

結婚に向けて進んでいる二人の、信頼関係が深まっているのも目に見えて、嬉しくなりますよ。

 

「 イジメラレ体質~お見合い相手の太い指でイク 」 7話のネタバレ感想

京介の不安を消すため、エッチを頑張る巴。

 

その中でさらに自分の中の願望に気づいていきます…。

 

京介と体を重ねるたびに、どんどん本性が明らかになってきました。

 

尽くすタイプなんですよね、特にエッチの時。

 

ラブラブになっても、エッチな描写はエロいままなのがすごい。

 

2人は結婚前提でお見合いした仲。結婚話を進めるのも大切です。

 

まずは京介の両親に挨拶に行く2人。

 

巴は将来社長になる京介との未来や、京介と仲が悪い弟の存在に不安を抱きます。

 

これまで言葉不足ですれ違ってきた二人ですが、今回はすぐに相談して解決!

 

カップルとして信頼関係が育ってきていて、読んでいてうれしいです。

 

不器用な二人が早く幸せになって欲しいです!

 

京介はどさくさに紛れて巴にお尻でエッチすることを求めます。

 

巴が尽くした結果かな…?(*^_^*)

 

言われた通りに頑張る巴はやっぱりイジメラレ体質(^^;

 

そして巴はエッチ好きなんだろうな…。

 

すっごく興奮していて、上気した顔や表情にこちらまでドキドキさせられちゃいます。

 

京介「めちゃくちゃエロい。後ろも前もされて喜んで」

巴「あっひあっ」

 

さすがにお尻をいじられて、エロいセリフは言わなかったですが、反応も心のうちもエロ過ぎます。

 

ラブラブな二人だから、過激なプレイも抵抗なく読めました。

 

やっぱり気持ちがあるエッチは読んでいても幸せな気分になりますねー。

 

全話まとめ1,2巻感想,4巻感想,6巻感想7巻感想8巻感想

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です