あえぎ声はお静かに★5話感想ネタバレ!みんな不器用な恋愛しているなぁ

~当ブログを訪ねて頂いたあなたへ~


漫画家志望のキキです。


私の気に入った漫画だけを紹介しているこのブログですが、最近エロ漫画ばかりに偏ってきています。(笑)

そんな中、読者さんよりシンプルに「最高にエロかった作品」だけを教えて欲しいというリクエストがありました。

確かに満足度の高い作品に出会うのは人それぞれですが、時間とお金、手間がかなりかかりますよね。_φ(・_・

今回、私が鳥肌が立つほど興奮し30回以上読んだ、ちょっと人に教えるのは惜しいエロ作品を今だけ紹介します。

5作品紹介しますので今すぐ満たされて下さい。(笑)

1,チンジャオ娘さんの最高作品
⇒ ウチの弟マジでデカイんだけど見にこない?

2,何回読んでもゾクゾク感が病みつき
⇒ 文学女子に食べられる

3,とにかく野外プレイがヤバ過ぎる
⇒ 初エッチの相手は…妹!?

4,3年以上売れ続けている危険な作品
⇒ デキちゃうけど、ナカでもいいよね

5,殿堂入りの作品です。この展開が大好き(*^_^*)
⇒ 幼馴染と練習えっち!

※新規タブで開きますので、時間がない人はあとでゆっくり見て下さい。無料試し読みがあります。



「あえぎ声はお静かに」 5話の見どころ

葵のことが好きだと気づいた結斐子は、紘希先輩に別れを切り出します。

 

でも結局別れることは出来ず、ずるずるとどちらとの関係も続くことに。

 

この漫画の登場人物、みんな不器用な恋愛しているなぁ、と思いました。

 

【コミなび純稿】 あえぎ声はお静かに★

「 あえぎ声はお静かに 」5話のネタバレ感想

4話ラストでのエッチで葵のことが好きだとはっきり気づいた結斐子ですが、

 

あれだけ深く結びついたエッチのあとでも葵の態度は相変わらずのそっけないもの。

 

読者には見え見えなのですが(笑)、結斐子には葵の本心が全く見えません。

 

結斐子は紘希先輩に別れを切り出しますが、キープでもいいから別れたくないと断られます。

 

紘希先輩は結斐子ちゃんが好きだってところははっきりしていますね。

 

でも「キープでもいい」とは切ない。。。

 

この別れ話のあと、結斐子は紘希先輩に羽交い絞めにされるのですが、

 

「この声知ってるのおれだけだったのにね」

 

のセリフがまた切ないです。。。

 

切ないエッチシーン、好きですvv

 

その後結斐子は、紘希先輩につけられたキスマークが残ったまま葵とエッチするのですが、葵は葵で

 

「俺はセフレとしてお前を満足させてやるから」

 

とか言っちゃうし……。

 

結局結斐子の意志とは裏腹に、紘希先輩との恋人関係、葵とのセフレ関係が続くことに。

 

葵が結斐子に対して遠回しな意思表示をするところにややこしくなる要因がある気がします

が、

結斐子も結斐子で、紘希先輩には割とはっきりものを言うのに葵にははっきり好きだと言えないところが何とも、という感じですね。

 

この漫画の登場人物、なかなかに不器用な恋愛をしているなと思います。

 

でも、エッチシーンの中にもキャラの切ない心情が描かれていて、

 

かと言ってエッチの描写が「エッチをしました」という事実を伝える程度のものでないところは、よく出来ていて面白いです!

全話まとめ1話感想2話感想3話感想4話感想5話感想

関連記事

あえぎ声はお静かに 4話感想ネタバレ!エッチの最中に鳴る紘希先輩の電話が切ないで...

「合宿免許の実態」あずさは処女なんです!正直読んでいて腹が立ちました

恋に落ちる漫画『人をダメにするちょいブス』の見どころを全力解説!

淫習の村~籠目の儀式~ 「赤ちゃんできちゃうよぉっ!」

夏のオトシゴ 1話の感想と考察

25歳の女子高生~子供には教えられないことシてやるよ 2話感想ネタバレ