あえぎ声はお静かに 1話感想ネタバレ

こんにちは。ききです。

今日もわたしの大好きな漫画について書いていきますね。

「 あえぎ声はお静かに 」 1話の見どころ

一人暮らしを始めたばかりの主人公・結斐子が彼氏の紘希先輩とエッチするシーンからスタート!

 

その後、紘希先輩と入れ違いに再会した葵君とやる、という、

 

1話から2度のエッチシーンが見られるなかなかにお得な第1話でしたvv

 

 

【コミなび純稿】 あえぎ声はお静かに★

「 あえぎ声はお静かに 」 1話のネタバレ感想

ようやく両親の許可が出て、念願だった一人暮らしを始めた結斐子。

 

引っ越しの手伝いに来てくれた紘希先輩とエッチするところから話がスタートします。

 

この最初のエッチシーンが個人的には非常にズッキュンでしたvv

 

彼氏が主人公のことが凄く好きだーーー!

 

というのが伝わってきて、女の子がとても大事にされているエッチシーン。

 

女性はきっと好きだと思いますvv

 

「あえぎ声はお静かに★」が女性からの人気がとても高いことが分かります。

 

そんなわけで、彼氏とのラブラブタイムを満喫した結斐子でしたが、

 

彼氏の帰宅後にトラブルが!

 

下の階の学生にエッチ中のあえぎ声を聞かれ、このことをばらされたくなかったら、と言わんばかりに関係を迫られます。

 

結斐子は怖くて声を上げることができず、突っぱねることが出来ません。

 

そこに現れたのは、隣の住人の若い男。

 

こちらも怖そう、と結斐子はますます怯えますが、彼は結斐子に迫る下の階の学生を追い払って助けてくれました!

 

そしてこの隣の住人は、7年ぶりに再会した幼馴染みの葵でした。

 

どうやら葵は、結斐子を心配した母親から隣に住んで守ってやってくれ、と頼まれていたようです。

 

子供の頃は葵にいじめられてばかりいた結斐子でしたが、成長して大人びた葵との再会を喜びます。

 

でも、純粋に再会を喜んだのもつかの間。

 

今度は葵が結斐子に手を出してきました!

 

「あえぎ声が漏れないための練習だよ」

 

そう称して、結斐子の弱いところを責めてくる葵。

 

抑えても声が漏れてしまう結斐子。

 

でも、ここでは本番行為はなく、ただ葵が結斐子をあえがせるだけで終わります。

 

葵はただ結斐子の反応を面白がっているだけ、という体にふるまいますが、本当は結斐子のことが好きなんでしょうかね?

 

子供のころ意地悪ばっかしていたことや、

 

結斐子が

 

「これからは幼馴染みとしてよろしくね」

 

と言ったとたんに

 

面白くなさそうに態度を豹変させたあたりから、そのように感じました。

 

そしてこの時の結斐子のあえぎ声は葵のスマホにばっちり録音されてしまいます。

 

今後も彼氏に内緒で、葵の手であえがされ続けることになるのでしょうか?

 

というところで、第1話は終了です!

 

【無料試し読みはこちら】
↓  ↓  ↓
クリック!

【目次】 あえぎ声はお静かに

全話まとめ

1話を読んだ感想

2話を読んだ感想

3話を読んだ感想

4話を読んだ感想

5話を読んだ感想

関連記事

「あと99回シたら私とコイビトになって。」三話の見どころ

デキちゃうけどナカでもいいよね(フルカラー)1話感想ネタバレ

看守の執拗な身体検査 1話感想ネタバレ!下着も全部

君を抱くのが仕事だから。もう先生のそばにはいられない…

夏のオトシゴ 1話を読んだ感想とネタバレ

淫習の村~籠目の儀式~ お手玉、おはじき、けん玉で!