25歳の女子高生~子供には教えられないことシてやるよ 4話感想ネタバレ

[ComicFesta]【TL】_通常版_25歳の女子高生~子供には教えられないことシてやるよ【フルカラー】[ウェイブ].ver2.3.2

 

「 25歳の女子高生~子供には教えられないことシてやるよ 」 4話の見どころ

『25歳の女子高生~子供には教えられないことシてやるよ』の4巻では、制服の抜き打ち検査があります。

 

花扮する果歩の制服は…もちろんアウト。

 

『25歳の女子高生~子供には教えられないことシてやるよ』の4巻ではドキドキハラハラする展開が待ち受けているネタバレをまとめました!

 

[ComicFesta]【TL】_通常版_25歳の女子高生~子供には教えられないことシてやるよ【フルカラー】[ウェイブ].ver2.3.2

 

「 25歳の女子高生~子供には教えられないことシてやるよ 」 4話のネタバレ感想

学校集会の終わりに始まった制服の抜き打ち検査。

 

蟹江は、花扮する果歩の制服検査を行うと

 

「スカート丈、化粧、頭髪。全部ダメだな。あと一回で補習だからな」

 

と言われ、他の生徒の服装検査へ。

 

果歩の性格を考えると、スカート丈は短く、化粧を施し、頭髪を似せないといけなかったのです。

 

そして、昼休みに蟹江に呼ばれた花は、部屋に呼び出されます。

 

2人きりの空間に、ドキドキを隠せずにいなかった花。

 

蟹江はそんな花の気持ちも知らず、花の顎をクイッと上げました。

 

「初日から思ってたけど、その格好はどうなんだ?」

「果歩ちゃんの身代わりになってるから、合わせてるだけ」

 

蟹江の問いかけに、花は答えます。

 

好きでそんな格好をしているのかと勘違いしていた蟹江先生。

 

そして、教師らしく指導が入りました。

 

花のスカートを捲り上げて、中に入ってくる蟹江の手。

 

花が口を開いた一瞬のうちに、舌を絡めます。戸惑う花を抱え、椅子に腰掛ける蟹江。

 

片手で器用に花のワイシャツのボタンと下着を外し、焦らすように花の胸に吸い付きます。

 

背後には廊下を通る人の気配。落ち着かない花に、蟹江は胸の先を攻めます。

 

「いっそ見せつけてやろうか?」

 

そう言いながら、扉が閉まっているドアの方へ脚を大きく開かされました。

 

誰かが入ってきたら…と思うと。ドキドキハラハラする花を御構い無しに、攻め続ける蟹江。

 

その時、予鈴が鳴り響きました。ぴたりと止まる蟹江の指。

 

あっけない終わり方に、花は素っ頓狂な声をあげました。

 

『25歳の女子高生~子供には教えられないことシてやるよ』の4巻では、いつ誰が入ってくるか分からない教室で攻められる展開にドキドキハラハラしました。(>人<;)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です