凪のお暇 全話まとめ

こんにちは。ききです。

今日もわたしの大好きな漫画について書いていきますね。

「 凪のお暇 」 はどんな漫画?

いつもまわりの空気を読んでストレスばかり溜めている性格を打破しようと、何もかも捨てて新しい人生を切り開こうとする主人公に胸を打たれます。

 


 

「 凪のお暇 」 のあらすじ・ネタバレ

「空気を読む」ということに、毎日毎日心を消耗して生きている主人公、凪(なぎ)。

仕事も、人間関係も、彼氏にでさえ、取り繕って生活しています。

しかしある日、積もりに積もったストレスが要因になって、会社で過呼吸に!

そのことが原因で会社も辞め、彼氏とも別れ、家具、携帯電話、美容グッズ、さらには住んでいた広くてきれいなマンションまで捨てて郊外のオンボロアパートに引っ越します。

断捨離をして生まれ変わろうと決意した凪。

「空気を読まない」ことにした凪のまわりには、風変わりな人たちが集まりだします。

アパートの住人や、その仲間たち。

今まで目を背けてきた世界が見えてきます。

「空気を読む」ということは、多かれ少なかれ誰しも経験すること。

そしてその苦しさを知っている人は、共感すること間違い無しです!

 


 

「 凪のお暇 」 の感想を書いてみたよ

「空気を読む」「空気を壊さない」そうやって精神をすり減らしている凪に、とにかく共感します。

頼まれたら断れない、流行りのことを知っておかないと除け者にされる。

色々なことがこわくて自分自身を窮屈にしてしまっている苦しさ。

この漫画の中には、そんな思いにぐさっと刺さる言葉がちりばめられています。

たとえば、凪が会社で過呼吸を起こしたときの一言。

「空気は読むものじゃなくて、吸って吐くものだ」

本当に、その通りだと思いました(笑)

 

好きな登場人物は、引っ越したボロアパートの隣の部屋に住む小学生「うららちゃん」。

大人びた顔で大人びた言葉を発するうららちゃんだけど、本当はやっぱり子供っぽくてかわいい一面も。

このうららちゃんからも学ぶことはすごく多くて、涙目になってしまいます。

 


 

「 凪のお暇 」 の評判と評価

空気を読みすぎて、どつぼにはまってしまって落ち込んでいたときに友達にすすめられて読みました。

思っていた以上に心を救ってくれる言葉だらけで、そのときの私にはまさにお薬のようでした。

一見いい人に見えても実はただの「人たらし」だったり、ひどいこと言うようでもほんとはまっすぐな人間だったり。

そんな「人間らしい人間」がたくさん登場して、すごく楽しいです。

エピソードが終わるたびに、もっともっととページをめくりたくなっちゃいます。

夜更かし注意です!(笑)

 

「 凪のお暇 」 を電子コミックで読んでいてのおすすめポイント

わざわざ本屋さんまで行って探さなくても、いつでもスマホさえあれば気軽に読めることが一番の魅力だと思います。

無料試し読みで数ページ読むことが出来るので是非読んでみて下さいね。

 

続きは電子書籍ストア BookLive!で読むことが出来ます。

 

BookLive!はこちらです。

 

今回は電子コミック7つの魅力についてお伝えします。 昨年から漫画本の売上が、紙媒体を電子コミックが抜いたとのニューズがありました。 ...

関連記事

看守の執拗な身体検査。全話まとめ!陽奈は無実の罪で刑務所に収監!

姉はヤンママ授乳中in実家 全話まとめ

八百万姦~全話まとめ。フルカラー少女漫画風のきれいなイラストが見どころ!

「天に恋う」を読んでみた!魅力を紹介するね。

デキちゃうけどナカでもいいよね。(フルカラー)全話まとめ

「ウチの弟マジででかいんだけど見にこない」の無料試し読みは?