ドクムシ The Ruins Hotel は前作を超えるエログロ展開!!

いつもエッチ漫画ばかり読んでいる私じゃありません。(*^_^*)

グローい漫画も好きなので、ランキングにグロそうなタイトルがあれば必ず読んでいます。

最近読んだのは「ドクムシ The Ruins Hotel 」です。

 

 

これは、4年ほど前に大ヒットして映画化にもなったドクムシの続編で、ドクムシ最後の生き残りのスギウラ・レイジも今回の作品に関わっているようです。

 

ドクムシをまだ読んでいない人はゴメンナサイですが、レイジはもう最後の2ヶ月は人をパクパク食べてたし、学校廃墟から救出してからも食べてたね・・・。

 

そんなレイジがどんな人物として登場するのかが非常に興味があるし、もう前作の続編という地点で即読みでした\(^o^)/

 

ドクムシ続編を読んだ感想

この「ドクムシ The Ruins Hotel 」は、前作のドクムシから3年後の話です。

 

オカルトサークルの合宿として、閉店したラブホテルに3日鍵をかけてコドクを体験しようという試みだったのですが・・・

 

参加者8人の中に、ホテルの鍵を隠し食料も水も捨て、前作の学校廃墟と同じ環境(コドク)を再現し、その中での生き残りサバイバルをしたいと考えている参加者がいるから大変!!

 

裸で監禁されている女性が現れたり、イケメン格闘家ぽい?エイジが全裸で両手両足を縛られて見つかったり(生きてます)、女子大生?エミが裸で吊るされていたり(まだ元気に生きています)と、犯人が分からない事件が立て続けに発生します。

 

今のところ、全裸で何かされているケースが多いですね。(こわー)

 

誰が犯人なのか分からない事件に、前作ドクムシのコドクの唯一の生き残りであるレイジがこの建物にいるのでは無いかと言う話にまでなっています。

 

今回の登場人物は男6人、女2人と監禁されていた女1人で合わせて9人。

 

全員20代の若者なので最初は登場人物(男)の顔がイマイチ見分けられませんでした・・・。(笑)

 

前回のドクムシは、ヤクザ、ニート、オタク、子供、風俗女、一般女性、一般男性と言うように分かりやすすぎる登場人物でしたが、今回は年齢が近い若者ばかりなので前作とは違う面白さがあります。

 

もちろん前作と同様に、監禁状態でのエッチなシーンや殺し合い、例の食事のシーンもありますので、このジャンルが好きな人にはオススメかもしれません。

 

ただ1巻を読んでいる中で、なんだか釈然としないシーンや設定があります。

 

例えばオカルトサークルメンバーの6人で廃墟ホテルで鍵をかけて合宿(コドクもどき)をするはずが、その廃墟ホテル付近にガラの悪い2人の男が登場して一緒に廃墟ホテルに入り合宿に参加するなど、、、

 

この先読み進めて行けば判るかも知れませんが「?」が少々出てくる作品です。

 

読みが足りないのかな(笑)

 

関連記事

恋に落ちる漫画『人をダメにするちょいブス』の見どころを全力解説!

【お薦め漫画感想まとめ】キングダム

今宵少女は獣に抱かれ 5話感想ネタバレ

夏のオトシゴ 1話を読んだ感想とネタバレ

看守の執拗な身体検査 2話感想ネタバレ!好きな人の前で他の男に…

あえぎ声はお静かに 4話感想ネタバレ!エッチの最中に鳴る紘希先輩の電話が切ないで...