ふたご姉 感想ネタバレレビュー!必殺技x2みたいなものです(笑)

ふたご姉

 

ふたご姉の魅力

美人でブラコンの姉という超絶的に欲しかった生き物が双子なっているという設定が非常に魅力的です。

1人ですら最高なのに2人も美人姉がいるとなるともうそれは理性崩壊もんですよ。

必殺技x2みたいなものです。

 

しかもブラコンで弟大好き、巨乳にムチムチエロボディまでx2となっちゃっています。

これはもうたまらん。

そんな双子姉を前に、もちろん性欲盛りの弟が我慢できるはずもなく

理性をぶっ飛ばしていく、と同時に、姉達の理性もぶっ飛んでいくという

なんともエロチックな展開が非常にそそります。

 

ふたご姉のあらすじ

「おい、またいるぜあの可愛い女子高生」

毎日放課後に出現する美人過ぎる双子の存在は

目立ち過ぎるあまり中学校中に知れ渡っていました。

「ほら、きたぜ」毎日出現するその目的は

「たっくん!!」中学に通う弟のお迎えだったのです。

 

こうして、毎日イチャラブな生活を続ける3人。

過剰なスキンシップが繰り広げられています。

そんなある日、ふと悪ふざけが度を越してしまいます。

 

「たっくんっあっっそこはダメだって……」

弟の匠は姉の歌穂のアソコをペロペロとまるで餌を貪る犬のように舐め回します。

蒸れたアソコの臭いに惹かれるようにベロベロと。

ここから姉弟の理性はだんだんと崩れていき、やがて3人で……。

 

ふたご姉

 

ふたご姉の好きなシーン

双子の姉妹x弟の3p中出しセッ○スシーン。

この場面より、この漫画の本編が始まります。

弟の誕生日をきっかけに、2人で一線を越えることを決意した姉達。

ベットの上で弟を誘います。

欲求不満であった姉達と同様、弟も毎日のエッチなスキンシップのお陰で性欲は爆発寸前。

 

そのまま3人は本能のまま性を貪りまくります

 

挿入と手マン、挿入とクンニ、挿入と挿入?!

とにかく一度に3人で気持ちよくなるため、あらゆることに手を出す姉弟。

もうたまらなくエロいです。

ふたご姉

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です