【悲鳴】「カラミざかり」の意外な展開に驚き!

101045790_BookLiveコミック【AC】カラミざかり※スマホ専用

 

「カラミざかり」あらすじ

まだ経験したことのないセックスに興味深々な年頃の男女4人が成り行きからセックスしてしまうが、そこに望んではいなかったズレがあって4人の関係に変化が現れる話です。

エッチなことをあからさまに口にする者とそんなことを言えないが本音ではエッチしたい者との対比が明確に描かれています。

好きな女の子への妄想、この話では主人公・高成が飯田里帆に対して里帆に似ている女優が登場するAVを観ながら自慰に走りつつ、里帆も自慰をするのだろうかと思い浮かべるシーンがあります。

高成の妄想と並行して、里帆も同じAVを鑑賞しながら自慰する様子が出てきます。

これが現実の里帆なのか高成の妄想の里帆なのか明確にしていない所に想像を掻きたてられました。

「カラミざかり」の感想

里帆は友達の新山と違って大人しいタイプに見えるので、そんな女の子が自分に似た女が男にいいようにされている映像をおかずにオナニーするのにはゾクゾクしてしまいます。

自室のベッドの上に下腹部だけを浮かせたうつ伏せ状態で「イクぅぅ」と言いながら尻を頂点に体をビクンッとさせる里帆の画があり、これは序盤の興奮シーンでした。

高成と里帆はクラスメイトの貴史の自宅を訪れた時に、成り行きから興奮した貴史と新山がセックスする場面に遭遇します。

4人ともどうやら未経験者ばかりのようで、友達のセックスを眺める高成と里帆がいるのですが、突っ立ったままの高成と違いその時の里帆がよかったです。

AVではない本物のセックスを鑑賞しながら、ある場所に手を持っていくし、あるモノをガン見していました。

エッチな事は興味がない、または回避している、そう思える清楚な女子校生の代表のような里帆が本当はエッチ好きなんだとわかるシーンに興奮してしまいました。

そして、そんな里帆みたいなコとセックスできたらいいなと思ってしまったわけですが、その後に里帆があんなことになっちゃうなんてと意外な展開に驚かされましたよ。

 

無料試し読みと、本編はこちら

※16ページの無料試し読み

101045790_BookLiveコミック【AC】カラミざかり※スマホ専用

Booklive!コミックは「カラミざかり」を話単位86円で購入できます。

 

無視せざるを得ぬ町の魅力 一度は村を出ていった家族が久しぶりに帰ってきて、同級生に再会できて喜んでいたものの、突然自分の存在がなか...

関連記事

今宵少女は獣に抱かれ 献身的なひよりに胸を打たれます。

ビッチ?が田舎にやってきた。1巻感想ネタバレ

秘密の催眠療法 2話感想ネタバレ。想像を超えた生々しさ!

合宿免許の実態 1話 合宿初日

実は今入ってます。お風呂でお兄ちゃんの硬いアレがっ 2話感想ネタバレ

イジメラレ体質 5話、6話感想ネタバレ!