【お薦め漫画感想まとめ】闇金ウシジマくん

「 闇金ウシジマくん 」 はどんな漫画?

闇金ウシジマくんの魅力は、えげつないほどリアルな社会の最底辺と闇の描写です。

登場人物の大半が最低最悪のクズという突き抜けっぷりがたまりません。

 

「 闇金ウシジマくん 」 のあらすじ・ネタバレ

闇金融「カウカウファイナンス」を運営する丑嶋(うしじま)とその従業員たちが主人公です。

主にカウカウファイナンスに金を借りに来る、あるいは金を取り立てられる客の目線から裏社会の恐ろしさと人生の破滅を描き出します。

基本的には、一つの客が金を巡って巻き起こすトラブルに丑嶋たちが巻き込まれていく展開が多いです。

過去のエピソードで丑嶋に制裁された連中が、丑嶋を追い落とそうと罠を仕掛けてくることもあり、血みどろの殺し合いに発展することも。

果たして、丑嶋たちは社会の闇を生き抜くことができるのか注目です。

 

「 闇金ウシジマくん 」 の感想を書いてみたよ

一番好きなエピソードは、第1巻に収録されている「若い女くん」編です。

平凡なOLだった女が、カウカウファイナンスからの借金を返せず社会の底辺に転落していく様子が詳細に描かれます。

金を返せ名から風俗に送られ、風俗で性病を移され周囲からも嫌われ、最後はクスリに手を出し廃人になっていきます。

全く救いのない無慈悲なストーリーがこれぞウシジマくんといったところです。

いきなり1巻目にこのようなヘヴィなエピソードを持ってきて、読者に全く媚びることがない姿勢に惚れこみました。

クズだらけの登場人物も見どころです。

私が特に気に入っているのは肉蝮(にくまむし)。

丑嶋たちを付け狙う悪役なのですが、敵とみなした相手は凄惨な方法で拷問をかけ、時に殺すことにも躊躇がありません。

暴力性を突き詰めた危険な雰囲気が最高です。

このようなどうしようもない奴らがバンバン出てくるのだから恐ろしいマンガです。

 

「 闇金ウシジマくん 」 の評判と評価

私が読んできたマンガの中でも、もっとも凶悪でおぞましいマンガです。

自分から破滅の道を選ぶ人間の愚かさと、そこにたかる人間の残酷さをこれでもかと見せつけられます。

一つ一つのエピソードがかなり重いので、連続で読むのはしんどいこともあります。

しかし、普段はあえて目をそらしている人間の悪の側面に目を向けさせてくれる貴重な作品です。

このマンガを読むと、真面目に生きて付き合う人にも気を付けようという気分にさせられます。

今後、沢山の人間を地獄に落としてきた丑嶋がどうやって落とし前をつけるのか目が離せません。

 

無料試し読みを読んでみる(真剣に)

お得に電子コミックで読むには?
わたしが、5年間使用し続けているまんが王国がオススメです。

1,月の会員費用を取られない!
2,じっくり試し読みがある
3,スマホ、PCでも読める
4,漫画ランキング100から見つける
5,請求書から読んだ漫画がバレない!

まんが王国https://comic.k-manga.jp/

※「漫画名」で検索すると、無料試し読みができます。

関連記事

「カラミざかり」レビュー!何とも言えない喪失感が味わえるストーリー!

H妹とド変態せ○くすな日常 最終話の変態プレイは?

今宵少女は獣に抱かれ 「旦那様は優しい人だよ。夜以外はね」

あえぎ声はお静かに★5話感想ネタバレ!みんな不器用な恋愛しているなぁ

淫習の村~籠目の儀式~ 全話フルカラー

「奴隷日記」を読んでみたが、予想外に内容がヤバイかった!