「あと99回シたら私とコイビトになって。」一話を読んだよ

「あと99回シたら私とコイビトになって」 1話のみどころ

片思いの後輩との、初めてのラブラブエッチが見どころです。

 

仕事ができて優しい後輩は、エッチでも丁寧で優しいんです!!

 

しかし、翌朝驚きの展開が。

 

『あと99回シタラ私とコイビトになって』というタイトルを理解し驚愕します!!

 

「あと99回シタラ私とコイビトになって」 一話のネタバレ感想

OLの上原は、会社の後輩松下君にほのかな恋心を抱いています。

 

松下君は優しくてイケメン、仕事もできて先輩である上原を立ててくれる素敵な後輩!

 

これは主人公の上原でなくてもぽっとなってしまいそうです。

 

職場にこんな後輩がいたら、上原じゃなくても仕事に張り合いが出ますよね!

 

一方の上原は少しだけ天然系のOLさん。でも一生懸命で仕事熱心です。

 

仕事が長引いたある夜、家まで送ってもらった上原は終電を逃した松下君を家に誘います。

 

誘い上手だなーと思いきや、天然だったみたいですね。上原を見習いたいなー(笑)

 

大人の男女が家に泊まったからには、もちろんエッチな展開へ…。

 

松下君は紳士と思いきや結構手馴れているのね(*_*;

 

丁寧なHにこちらもドキドキ。

 

上原の恋がかなってよかった。気持ちよさそうにしているのも納得です。

 

恋がかなってのHってやっぱりいいですよね(^^♪

 

読んでて幸せ気分です。

 

翌朝、上原は当然付き合い始めたつもり。

 

でも松下君はそういうつもりじゃなかったみたいです。

 

1回のエッチでは恋人とは言えないと主張する松下君。

 

紳士かと思いきやクソ男でした!!(#^ω^)

 

上原「1回したくらいって言ったけど、じゃあ何回したら恋人なの?」

 

松下君「回数の問題じゃ…」

 

松下君「まぁ100回くらいすれば恋人かもしれないですけど」

 

これ、会社の後輩の発言ですよ??最悪すぎる…。

 

実際言われたら、思いつく限りの嫌がらせをしてやりたい(-“-)

 

でも上原は恋人になりたいみたいですね。

 

100回するまでに松下を魅了する作戦みたいです…。

 

『あと99回シたら、私とコイビトになって。』ってそういうこと!?

 

そんなに松下君がいいのー!?

 

 

全話まとめ一話感想二話感想三話感想

関連記事

あえぎ声はお静かに 1話感想ネタバレ

夏のオトシゴ 1話を読んだ感想とネタバレ

ネトラレノトリコ 2話感想ネタバレ これなーんだ!?

看守の執拗な身体検査 3話感想ネタバレ!朝の体操中にローターで

ゴミ屋敷とトイプードルと私 1巻前半の感想ネタバレ

「うちの弟でかすぎ」 画像バレと内容を紹介!!